せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

なかよし。



夜寝る時と人間が留守にしている間以外は、サークル外で過ごしているモコロさん。

モコロがサークルから出てくると、レラが近づいてきて遊びに誘います。

おっかけっこ、プロレスごっこ…などなど
楽しそうにどっすんばったんやっています。

今のところ、とっても仲良くやっているようです。

モコロは、顔が大きくてパーツが求心的なので
「中央集権」とか「顔面センター」って呼んでいるんですが(笑)
毛足が長くモコモコふさふさしているので
触ると意外とスリムです。
でもこうやってレラと比べてみると
目の位置近いですね(笑)

DSC09831.jpg
ヨシヨシ。ノンノもやさしくしてくれるし、とってもいいお姉さんだね。
スポンサーサイト
  1. 2012年10月27日 10:57 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モコロのネームタグ。


モコロが来てから1週間経ちました。
レラやノンノと慣れるのにもっと時間がかかるかなと思っていたのですが
思いのほか皆仲良くしてくれて、嬉しいです。

色々ルールを覚えてもらうまで、もう少しサークルの中で過ごさせる予定ですが
サークル外で過ごす時間はかなり長くなってきました。

そんなモコロにも、ネームタグが届きました。
首輪もタグも、レラとノンノとおそろいです。
首輪や鈴も、どうもあずましくない(北海道弁)みたいですが
そのうち慣れてくれるでしょう。

ちなみにモコロが入っているのは
レラのお気に入り、日向ぼっこ用のカゴです…

DSC09816.jpg
かご、取られた…

でも、その前はレラがモコロのベッドを占領。
DSC09515.jpg
いいベッドですねー。


DSC09811.jpg
モコロとノンノ。
ノンノに対してもぜんぜんシャーって言わなくなりました。

DSC09655.jpg
取っ組み合い前後。
上になったり下になったりして取っ組み合います。
モコロがたまにドスン!と加減しないで行くと
レラがブシャアアア!と怒って教育してくれます。

DSC09813.jpg
微妙な三角関係。
(と、テレビはHY)

DSC09535.jpg
モコロはカメラを向けるとついて来ます。
ピントが合わなくて残念ですが、てくてくモコロ。
  1. 2012年10月25日 11:50 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モコさま。



ソファで寝るノンノの目の前に来て、日当たりの良いテーブルの上で寝ようと思ったけど
「アニマルたおせまい(おもちゃの名前)」が気になってしまったモコロと
二階から降りてきてモコロの動向をさぐるレラ の図。(長)

モコロはとても良い子で嬉しいです。
それを受け入れるレラもノンノもとても良い子です。(飼い主バカMAX)

モコロは基本サークルの中で生活しているのですが
人間が目の届く時間帯は少しずつ出して
サークル外に慣れさせています。

出すとすぐにレラのサークルに行って、残っているゴハンを全部食べようとするので
それだけは、今のところやめて欲しいです(笑)

しばらくすると鬼ごっこが始まり、基本追っかけているのはレラのほうです(笑)
たまに「ブシャアアアア!」という声が聞こえますが
取っ組み合ったりはとりあえず今のところありません。

3匹の距離が少しずつ縮まっている様子です。

モコロは、保健所等でもずーっとケージの中で生活していたからでしょうか
しばらく遊ぶと疲れて横になってしまいます。
持久力がまだまだ…のようです。

DSC09469.jpg
こちらはモコロ。

DSC09494.jpg
こちらがレラ。

見分け方は、鼻が黒いのがモコロ、ピンクなのがレラ。
だから横から見ると「え~と…どっち?」ってたまになります(笑)
  1. 2012年10月22日 09:47 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いえもん。


いえもん と モコロ です。

THE YELLOW MONKEY 改めて聴くとサイコーです。

モコロさん、少しずつ慣れてきました。
油ナメ猫で、コンロの周りの拭き残しを舐めてみたり
油こし容器を移動させたり
どうやら誤飲注意の子です…
レラは見慣れないものは絶対食べない子ですが
モコロは何でも食べようとする食いしん坊です。

あと、モコロはゴハンを食べる時「ウミャイウミャイ」言います。
動画が撮れたら良いんだけど…
  1. 2012年10月20日 20:52 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あたらしい家族。


あれっ… レラがもう一匹…

*写真が暗くてピンボケなのをご了承ください

昨日、我が家に新しい家族が来ました。

先日の日記でも書きましたが、ねこがもう一匹くらい居てもいいかな…なんて考えていた矢先
迎えるなら、どんな仔でもとは思っていたのですが
保健所や里親探しのホームページを探し回っていて
レラに似た柄のこの仔がずっと気になっていたのです。

旭川の保健所に居た仔で
場所が遠かったのと、月齢が推定7~8ヶ月と少し大きかったため
慣れるのに時間がかかるのではと懸念があったのでかなり悩みました。

もっと幼い子ねこちゃんだったら、どんどん貰い手がつくみたいですが
この仔のように少し大人になると、貰い手がつきにくくなるようです。
保護されてからひと月ほど経っていましたが、どうやら私に貰われるのを待っているかのように(勝手に想像)
「保護期間が長くなっている仔マーク」がついて「売れ残って」いました。

DSC09427.jpg
怖い猫のお姉さん(レラ)と意味不明の白いもじゃもじゃ(ノンノ)が怖いようです(笑)(↑目が必死)

レラよりも黒が多めの白黒ハチワレで、レラと反対側にハナクソがついています(* ´艸`)
名前は「モコロ」といいます。アイヌ語で「眠る」という意味ですが
響きがかわいくてつけました。わずかに長毛でモコモコしてるし。

引き取り後すぐに診ていただいた獣医さんの見立てでも
歯が生え変わって間もない頃なので8ヶ月くらいだろうとの事です。
男の子なので体も大きく、レラと同じ3.3kgです。


DSC09319.jpg
こちらはレラさん。
おびえて隠れてしまうかな、と心配していたのですが
ずっとモコロが入っているサークルの周りで見張っています。

意外とお姉さんなようです。

DSC09339.jpg
ノンノも、ずいずいっと様子を見に来ます。
かなりの確率で、ノンノとレラのセットでモコロを見張っています(笑)


DSC09341.jpg

DSC09386.jpg

DSC09391.jpg
ずいっ。

DSC09393.jpg
ずいっと行ってみたけど、シャーと言われて引き返してきたノンノです(笑)

まだ1日しか経っていないのでどうなるか判りませんが
慣れるまでモコロにはサークルの中で頑張ってもらい
あとは動物同士で話し合って上手に生活してもらおうと思います(笑)

ちなみにモコロは人間には超甘えたちゃんで
おとなしくおっとりした仔です。
フカフカしていて、抱っこすると幸せな気分になれる仔です(´∀`)


我が家の新しい家族「モコロ」をよろしくお願いいたします。

  1. 2012年10月18日 21:28 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「ドッグラン&ドッグカフェさくら」に行ってきました。


うちからクルマで5分ほどのところに
最近かなりにぎわっているドッグカフェ併設のドッグランがあります。
http://dogcafe-sakura.jimdo.com/http://
週末、比較的早く予定が終わったので
明るいうちだし、ノンノを遊ばせてあげようと行ってきました。

最近ノンノは以前よりクルマに乗る事が多くなったので
大分クルマには慣れてきたようです。

ドッグランではどうかな、他のわんこたちと遊んでくれるかな…

DSC09310.jpg
…この写真は楽しそうです。
ハセガワが一生懸命誘って走らせているので。

でもね、昔からなんだけど
他のわんこと仲良くするのが苦手みたい。

つまらなそうに、早く帰りたそうにしていました。

こういうのって、慣れなのかな。
でも、そもそも慣らす必要はあるのだろうか。

ノンノにとって、幸せってなんだろう。
楽しみってなんだろう。

ノンノは、カノンと一緒に居るのが多分一番幸せだったんだろうな。
  1. 2012年10月11日 21:43 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

レラ「うちの仔記念日」



レラを保護して、今日で丸一年が経ちました。

うちに来てくれて、本当に本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。

来た時は、中耳炎で耳が臭くて
肺炎に罹っていて
おなかに虫もたくさんいて
一時、意識が朦朧としてどうなるかと思ったこともあったし
病院に何度も通ったけど
今は本当に健康そのもの。

ねこのくせに、とってもどんくさくて
爪の出し方もよくわかっていないのか、私達は引っかき傷一つ無く
同じくどんくさいノンノと遊ぶ時も、とってもスローで平和なじゃれあい。

カノンが亡くなって落ち込んでいたノンノや我が家を癒してくれたり。

唯一困りものだった、発情すると見境無くあちこちにオシッコをする癖も
避妊手術をしたらぱったりしなくなり
本当に手のかからないやさしい良い仔です。

今とても考えているのが
犬連れ・泊りがけで2度ほど留守をした事があるのですが
ノンノを散歩に連れて行った時ですら泣き叫ぶほどですから
泊りがけなんてそれはそれはもう寂しいようで
帰ってきた時のアピールがハンパなく…

ねこのお友達がもうひとり、居たほうがいいのかな…

なんて考えているのですが

レラやノンノとの相性を考えると、慎重になってしまうワケで…
(考えたってわかんないんですけどね(笑))
里親探しとかで、レラそっくりのおにぎりねこを見かけると
ウオオオオ となります…

DSC09239.jpg
ひざ掛けにくるまれて、安心しきった顔で眠るレラ。
保護した時はこれで良かったのか?と考えるときもありました。
正確な答えは、一生出ないと思うけど…
一人ぼっちでおなかを空かせて寒さに震えていたことを想像すると
この安心しきった顔を見ると、少しは良かったのかな、と思います。

  1. 2012年10月07日 22:29 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。