せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

2012年もお世話になりました。


ただの飼い主バカブログですが、見に来てくださってる方々
2012年も本当にありがとうございました。

平和を願いながら明けた2012年。
5月の、カノンの突然の死が、私の心に色々な変化をもたらしました。
DSC08602.jpg

昨年あたりから、元気ではあるものの、いい年だから
楽しいことや美味しいことは、体に差し支えない程度に色々してあげたいと
今までならあまり作らなかった「ささみジャーキー」や「ほっけジャーキー」を作ってみたり
なるべくたくさんお散歩に連れて行ってあげたり
できる事はするようにしていました。

とはいえ、あんなにあっけなく逝ってしまうなんて。
今でも少し信じられません。

いまだにハセガワと後悔しているのが
カノンが亡くなった時、私もハセガワも傍に居たとはいえ
ハセガワは仕事に行く準備をしなきゃいけないところだったし
私はありとあらゆる救急病院を探しに夢中になっていて(朝の7時前だったのでドコもやっていなかった)
異常だとは思ったけど、まさか亡くなると思わなくて
最期にたくさん撫でてあげられなかったのが本当に心残りで…

それが本当に心残りで
急に思い出して、いまだに悔しくて泣いてしまうことも。


可愛いわんこやにゃんこ、大事な人々との時間も
すべての物事、この1分1秒も本当に奇跡だから
無駄にしちゃいけない、大切な時間なんだなって
つくづく思いました。

残されたノンノも、本当に頑張りました。
PA024785.jpg
                    / …しょんぼり \

あの日、カノンの亡骸と向かい合うように伏せて
今まで聞いた事の無いような鳴き声で鳴いていたのは
ノンノの小さい頭で一生懸命感じた異常を表現したのか…
やはり数日は元気が無く、心配しましたが
今ではねこたちのおかげで元気を取り戻したみたいです。

カノンは、ソファに寝ていると
他の誰かがソファに座ったり、振動があると「ブロロロン(怒)」と言う子で
それが私やハセガワだと気づくと「…なんだオマエラカ。」みたいな感じでおさまるのですが
相手がノンノだと本気で怒る子でした(笑)

それがトラウマになってか

いまだに

ノンノは

ソファに、たとえ居るのが猫であっても
「誰か居るので…動けません。」
と、カノンルールを頑なに守っているのでありました(笑)


長くなってしまいましたが…
皆様も、家族との時間は大事にして欲しいな、と
願わずには居られない、2012年の一番の出来事でした。


シーン切り替えのため、野鳥の写真でもどうぞ。
PC295336.jpg
                         / だーれだっ。 \

PC295327.jpg
                         / アカゲラだよっ。\

PC295316.jpg
     /シジュウカラです…最近ゴジュウカラにでかい面されてなかなか餌にありつけません…ブツブツ\


今年は自分にとっても色々試練の年?でした。
ようやく「健康運動指導士」の受験資格を満たし
自分も周囲も驚きの、一発合格☆です!

わかる事が増えてくると、楽しさも難しさも増えてくる
やりがいのある仕事です。
今更ながら、もっと若い時に色々チャレンジすべきだったなと
改めて思いました(笑)

去年に引き続き「風邪を引かないキャンペーン」は絶賛実施中で
初夏に「ヤバい!」というのが一度あったのですが
早急に病院にかかり薬をもらって事なきを得て
この一年も体調に泣かされることの無い、健康な一年でした!
健康診断の血液結果もオールクリア!
たばこもやめたぞ!!!(←今更いばるな。)

健康はほんのちょっとの知識とほんのちょっとの努力で手に入るし
それを伝える立場の仕事であることが、少し楽しくなってきているところです。


DSC01068s.jpg
そして、モコロ!
実はモコロ、私が「健康運動指導士、もし合格したら引き取りに行く」とハセガワに公言していて
それで旭川の保健所から引き取ってきた子なんです(笑)

不思議なのが、モコロを保健所のHPでメロメロ見ていた時に
もう半月も前からずーっと居て、うちもまだ新しい子を受け入れる準備もしていない状態だったんですが
ふと、急にその「公言」が口をついて出てきたのです。

言ったからには実行せにゃ(笑)

レラやノンノと仲良くできるかとても不安でしたが
今では見ての通り…もの凄く仲良しです。
逆に猫同士が仲良くしすぎてしまい、ノンノがちょっぴり寂しそうに見える程。



でも、一年振り返って見ると
すごい、いい一年でした。
健康で
仕事にも困らず
カノンが亡くなったとはいえ、天晴れな最期の瞬間を見届けられた
念願の資格も取得し
めんこい猫が増え
家族もみんな仲良し。

悲しいことは少ないほうがいいけれど
楽しい事もそんなに無くてもいい。
平たい穏やかさがずーっと続く
来年も、そんな1年になりますように。


それでは皆様、良い新年をお迎えください!
スポンサーサイト
  1. 2012年12月30日 11:17 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ごろーん。



「クリスマス」とか「大掃除」とかのキーワードが飛び交う今日この頃。
いずれも、我が家ではあまり関係ないのでピンと来ませんが。

でも「大掃除」でなくとも「小掃除」くらいは今年はしようかなあ。

なんて、ちょっと思ってみた「だけ。」

食いしん坊モコロ、何でも食べると思いきや
最近、実は食べ物を選り好みする事が発覚。
DSC01022.jpg
                              / カルカンドライが好きです。 \
たまたまフードを切らせてしまい
おやつ用に用意していた「シーバ」をあげると食いつきが悪く
あまり食べると吐きます(汗)
マタタビ味のジャーキーも、あまり食べない。
(レラはモグモグ食べる。)

そんなモコロ、最近新しいあだ名をつけました。

その名も「手触りよしお」
本当にフカフカなんです。フカフカのフカフカなんです。
モコロ毛皮のラグとかあったら、一日中ゴロゴロしたいです。
DSC01029.jpg
                               / …よせやい。\


DSC01049.jpg
「モコロ」(アイヌ語で「眠る」)の通り、毎日毎日寝てばーっかり。
窓辺のカゴ、大きいのに変えようかな?

DSC01051.jpg
レラは最近、ソファを独り占め。
このフリースの生地がお気に入りのよう。
たまにモコロとソファでラブラブすることも。

DSC01052.jpg
ノンノはストーブの前のベッドが定位置。
そろそろ買い換えないと、せんべい布団になってきたね…

安心してすやすや眠っているのを見ると、こちらも幸せな気分になりますね。
  1. 2012年12月21日 21:39 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

実家のねこ。


法事があり、実家に帰省していました。

ニャンずに会えるの、楽しみで。

写真は茶々丸さん。
人懐こくて、でも一家を守る責務から
場合によっては人に気を許さないオトコらしい性格!

DSC00954.jpg
耳の先の毛自慢。
一番抱っこもさせてくれるし
おしゃべり好きで呼ぶとお返事もするんですよ(* ´艸`)
(姉曰く「ごはん」って言うらしい…)


DSC00976.jpg
こちらは花さん。
いつもキャットタワーの上か、テーブルの下にいるので
こうやって座ってる姿を初めて撮りました(笑)
女の子らしい、気高い性格(´∀`)


DSC00947.jpg
こちらは、春に家族になったばかりの福くん。
なので私も初めて会いました。
なんでしょう、なんと表現したら良いのでしょう、このお顔(* ´艸`)
抱っこは好きじゃないけど、人にすり寄ってくるめんこい仔です。

釧路ラーメンや泉屋のスパカツも堪能し
短い滞在期間ながら充実した帰省でした!


帰ってきたら、なんかノンノ、レラ、モコロ ともに興奮気味で
…犬も猫もみんなめんこいなあと
改めて思いましたとさ。
  1. 2012年12月17日 09:54 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モコロ、湯加減みるよ。



普通、ねこはお水を嫌うが
モコロは違う。
洗面所で水を使っても走って来るし
お風呂にお湯をため始めると一目散にやってくる。
びちゃびちゃになっても気にしない。

まだ一緒にお風呂に入ったことは無いけど(乾かすのが面倒だから(笑))
そのうちやろうっと。


DSC_8491.jpg
                     / くさー… \       / 手のにおい嗅いでや。\

レラのお気に入りカゴに
二人でギュウギュウに入るのも楽しいんですって。
  1. 2012年12月13日 22:06 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ノンノだって元気です。


最近、すっかりねこばっかりのブログになってしまって
登場回数が減ってしまったノンノです。

最近、ドン臭さに磨きがかかりすぎて
「ノンノ」と呼ばれず「どんど」(←鼻が詰まった感じで。)とか「ドンちゃん」とか言われて
今ここで改めて「ノンノ」というととっても新鮮なくらいです(笑)

今日のブログのタイトルを、普段言っている「のんちゃん語」にすると
「ドンちゃんだって元気だドン」です。

DSC00903.jpg
               /「ドンちゃんだドン」とか、ワタシ一言も言ってないドン…\

年明けに5歳になるのですが
お散歩嫌い、外よりおうちが好きなインドアドンちゃん…
筋力低下が気になります。
健康に長生きしてもらうためにも、適度な運動は必要だよ~

DSC00920.jpg
                 /BGMはヴァン・へいれん だ ドーン!\ ←聞いてない

そういえばノンノの兄弟犬のヴァンくんは元気かな…

DSC00897.jpg
毎日らぶらぶ、レラとモコロさん。
結局、モコロの赤い首輪をレラにつけて
モコロには、ずっとしまってあった
実家で昔飼っていたアビさんの形見の首輪をつけました。
GRP_0058.jpg
↑多分その首輪をつけてると思しき、在りし日のくつろぐアビさん。

結局誰一人、首輪がお揃いでなくなってしまった~
…けど、モコロが首輪を外そうとしなくなったので、良しとします…
  1. 2012年12月11日 09:58 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

誰か…見てるよ…!!


後ろから…真ん中分けの色白のひとが…!!

モコロさん、首輪を引っ張ってセルフ首締めをしてしまうため
そうならないタイプの首輪に変えました。

渋いボルドーレッドに、金色の大きめの鈴が付いています。

この写真では見づらいですが、超「ドラ○もん」風で可愛いです。
セルフ首絞めにはならなくなりましたが、「何かに引っかかっても外れる、安全タイプ!」というのを買ってきたので
一日2回くらい、引っ張って取ってしまいます…うーむ。

DSC00887.jpg
「赤いくびわ、かわいーな。」

白黒ねこに赤い首輪、もの凄く私の琴線に触れる色合いです。

でもね、そのアーガイルチェックの首輪、まだあと2本スペアあるんだ☆(笑)

それにね、そのアーガイルチェックの首輪は、カノン先輩とノンノともおそろいなんだよ。
  1. 2012年12月07日 01:08 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3匹ヒストリー。

何か急にうちの仔たちの歴史を書き残したくなったので(笑)

まずはノンノ。
Image169.jpg
これはまだ、ノンノが2ヶ月くらいの時で
ショップのHPから見つけました。
後ろの店員さんに許可はもらってません(笑)
私達が初めてノンノに逢った時は、すでに4ヶ月を過ぎていたので
現存するノンノの写真で一番コドモの頃の写真です。
「んばっ」ってなった脚がもの凄く可愛い(≧∀≦)

のんのうちに来た日
うちに来た日の写真です。
お店でずーっと売れ残っていて、7ヶ月で我が家に来ました。
びちびち暴れて、甘噛みがひどくて
先輩犬カノン(神)のおっとり具合から想像もできないほど暴れん坊で
最初はかなり手を焼きましたが
仕方ないですよね、コドモだったんだから。
今では信じられないくらい、おりこうさんになりました。

かのんの1-s
ノンノがうちに来た二日目の朝。
見守る先輩犬カノン(神)。
この段階ではやさしく見守っています。
次の日くらいから、教育的指導が入りました(笑)
ノンノが良い仔に育ったのは、本当にカノンのおかげです。

のんの海4
ノンノとは釧路にも行きました。
コレは多分8ヶ月くらいの時です。
恋問海岸にて。

のんの玄関
実家の玄関の前で記念撮影。
やっぱりコドモだねぇ。

IMG_4249.jpg
これは1歳になりたての頃。
ほぼ今の感じですが、まだ毛が短いです。

のんの姉妹
↑↑オマケ↑↑
他のショップのHPに載っていた、ノンノの姉妹です。
大分のショップで売られている様子だったので、そちらで今頃元気にしていることでしょう。


レラです。

blog_import_4edb1e11b87e7.jpg
保護した時の写真です。
ここでもチラっと書きましたが
道端でガリガリのふらふらになっているところを
葛藤しながら保護しました。
当初は里親を探すことも考えていましたが
保護した次の日くらいから、もう誰にも渡さないぞという感じでした(笑)

DSC05447.jpg
保護してよかった。
最初の頃は弱くて色々大変だったけど
本当に良い仔に、美人のねこさんに育ってくれたし
なにより、犬たちに物怖じせずに仲良くしてくれたから。

DSC06090.jpg
小さい背中。

DSC06196.jpg
ファーストねこぱんち。

DSC06181.jpg
カノンとレラ。
実は最初は、カノンとレラの方が仲良しだったのです。

DSC06171.jpg
でも、レラがしつこくしてるうちに、カノンが教育的指導を始め
それにおののいたレラが、怒らないノンノの方にちょっかいを出すようになったのです(笑)

DSC06129.jpg
レラちっちゃいー。

DSC09142.jpg
これがほぼ現在。
レラでけー(笑)
(写り方もあるか…)


続いては、モコロ。
無題
旭川の動物愛護センター「あにまある」のHPスクリーンショットです。
引き取った次の日のものなので、モコロのところ(196番)に
「新しい飼い主さんが見つかりました!」が出ています。
この写真を見ただけで一目ぼれ、半月ほど迷って迎えに行きました。

DSC09403.jpg
モコロとレラのファーストコンタクト(笑)

最初はこんな感じで緊張感がありましたが、1週間もしないうちに仲良くなりました。

DSC00729.jpg
「ほー イイめがねですね。(変態顔)」

DSC09866.jpg
そして、半月もしないうちに
こんな感じで3匹でベッドを使うほど仲良しに。


今まで使ったことの無い写真を、引っ張り出して来てみました。
こうやって並べてみた事が無かったのですが
色々あるなぁと、自分の整理のためと
飼い主バカ自慢のための日記でした(笑)

読んでくれた皆様、アリガトウゴザイマス(* ´艸`)
DSC08425.jpg
カノンヒストリーは、長谷川しか知らない、秘密☆
  1. 2012年12月01日 21:55 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。