せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ねこのごはん。

111 (1)
  ぼくのごはん。

111 (2)
  ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"

111 (3)
  そっちもうまそうだねー。

111 (4)
    うめー。          …ムスゥ

1.jpg
  ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"          シカタノナイコネー

2.jpg
   あぁッ             コッチモラウワー

3.jpg
  ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"ŧ‹"          取られた…(ノω・、`)

お互いのゴハンが美味しそうに見えるらしく
ゴハンをあげて様子を見てると、たまに
「…お前何入ってる?おれこんなの入ってるんだけどそっちは?」みたいな
食べる前に話し合う儀式(?)とかも見られますw

モコロは療養食を使用中なのですが
最初少し口をつけて、こういう風に最終的にレラのゴハンを食べに行くので
レラのほうがモコロの療養食を沢山食べている気がしますが…
今のところレラもモコロも元気なので良い事にしておきます。。。
スポンサーサイト
  1. 2014年03月23日 10:36 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レラとの出会いの続き。【最終章】

ご無沙汰しております。
今日なんとなく描けたのでアップします。

動物病院に預け、仕事帰りに猫用品一式をホーマックで揃えてお迎えに行き
自宅に到着した日のお話です。

対面の儀

カノンは優しくクンクンにおいを嗅いで
割とすぐ「はいはいどーも。まあゆっくりして行きなよ」みたいな感じで
追い回す事も無かったです。

レラも物怖じしなかったし、犬も優しく接してくれて、一安心でした。

れらのうんこ

育ち盛りの生後半年(推定)で、こんなものしか食べられない現実。
これからは食べ物の心配をしなくてもいいんだよ、と
心の中でレラに伝えました。

レラは何よりこの後大変でした。
ひどい中耳炎と肺炎、寄生虫の治療で
一時は生死の境を彷徨うほどでしたが…

今は本当に健康に、もうすぐ3歳(推定)になります。
  1. 2014年03月09日 12:07 |
  2. 4コママンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。