せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

浦臼町にて。

仕事でお邪魔する浦臼町には、ちまたで人気の写真スポットがあります。
エゾエンゴサクやカタクリが盛りの時季に最も混むようで
今はニリンソウがキレイに咲いているのですが
今日お邪魔した際には私以外人っ子一人おりませんでした。(あずましー)

野鳥を探して上ばかり見ていたら…

足元からポリポリと音がして
見るとシマリスさんがお食事中でした。



可愛い。
もの凄く可愛い。

だけど、何でこんな所でヒマワリの種食べてるんでしょう…
勝手な想像ですが、誰か置いてるんだと思います。
この場所でエゾリスの写真を撮ってる方を見たことがあるのですが…
まさか撮影用じゃないでしょうねぇ…
まあ…うちもバードテーブル設置してるし同じ事か…
いずれにしろそのおかげで可愛いシマリスさんに逢えたので良しとしますが。

IMGP2402.jpg

あー、かわいい(´∀`)

IMGP2425.jpg

初めて認識したのですが、多分ニュウナイスズメのつがいです。
楽しそうにキャッキャウフフしてました。

私の中で、勝手に野鳥は繁殖期が落ち着いたと思いこんでいたのですが
今真っ最中なのでしょうか?(教えてえらい人)
こちらではキビタキさんが踊ってました。

IMGP2463.jpg

IMGP2468.jpg

こちらも初めて撮影できました。
色がもの凄くきれいな鳥です。
踊りながら、不思議な羽音もたてていました。

そして…
そして…!!!

IMGP2439.jpg

あなたは、あなたはぁぁぁぁぁ!!!!

IMGP2442.jpg

シマエナガさまではありませんかぁぁぁぁぁぁ!!!
私の好きな野鳥神セブンのトップさまです!!!
撮影するのは人生2度目!
こちらも巣作り真っ最中なのでしょうか、巣材っぽいものを咥えてますね。

今日は浦臼に行く用事は本当は無かったのですが
色々あって行くことになり、ついでだからとこちらに立ち寄ったのですが
行ってよかった!本当に良い場所です。

もっと野鳥に詳しくなりたいなぁ…

おまけ
IMGP2415.jpg
これ、オオルリか何かっぽいんだけど…
オオルリ・コルリ・ルリビタキ系の、青い鳥を見たい、撮ってみたいと狙っております…。(´人`)゛


スポンサーサイト
  1. 2016年05月18日 15:35 |
  2. 野鳥。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

野鳥撮り。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
昨日までは北海道も大荒れのお天気で
外に出るのも億劫だったので
家の中からカメラの練習もかねて、野鳥を撮っていました。
家の中から。(大事な事なので2回言いました。)

IMGP2006.jpg
雨に震えるヒヨドリさん(甘党)

IMGP1999.jpg
後ろから強風が吹いてきて、羽毛がたなびくシジュウカラさん(A型気質)

*カッコ書き脚注は個人的な観察結果です。でもヒヨドリさんは本当に甘党。

今日は!良いお天気になったので
いい加減シジュウカラやハシブトガラ、ヤマガラも撮り飽きたので
他に見たい!と思って、馬追山に行ってきました。


何かいるなあと思って山に入ってすぐに撮った、試し撮りの一枚です。
今見たら多分ヒガラ!
実はヒガラ、私が好きな「野鳥神7」←? に入るほど好きな鳥で
うちのバードテーブルにも来るのですが、数が少なくすばしっこいので
写真におさめられずにいました。
(すごい昔のブログに1枚撮れたのがあるハズですが。)
…こんなカタチで撮れるとは(゚д゚)

斜面を登りきって尾根まで出たところで
藪の当たりから鈴虫のような鳴き声が聞こえてきました。
今頃鈴虫も無いなと思い、音のするほうへそ~~っと近づいてみると

yabusame.jpg

yabusame2.jpg
…何?(笑)
見たときはムシクイ類だと思ったのですが
鈴虫のような鳴き声から、ヤブサメかもしれません。
いずれにしても初見。
私の中の鳥図鑑の新たな1ページです。

見とれていたらハイカーのおじさんが近づいてきたので、会話してるうちにいなくなりました。

おじさんと別れてからトコトコ歩いていると
IMGP2226.jpg
・・・誰?(笑)
ドコのじーさんの名前ですか?
何のしるしですか?
つか木に字を彫るなよ…と思っていたら

至近距離でウグイスの声が聞こえたので、必死に探しましたとも!
uguisu2.jpg

uguisu.jpg
かわいいいいいいい!!(≧∀≦)
ウグイスはあちこちで声は聴くのですが
姿を見たのは実は初めてです!
小さな小さな体から、あんな大きくてきれいな声を出すなんて…

感激です。
たった1時間少々のハイクで、私の鳥図鑑は2ページも増えました。

鳥の写真を撮る人の、「もっと違う鳥を撮ってみたい!」っていう気持ちがわかります。
見るだけじゃなくて、写真に収めたい。

でも、今日も反省点がひとつ。
ウグイスを追っかけているうちに、足元のエンゴサク(ここの林道の見所のひとつになっています)を
踏んづけてしまっていました。
鳥に夢中になっていると、他の事がおろそかになってしまいます。
よくいる迷惑なバーダーにならないように、今後も気をつけながら楽しみたいなと思いました。

何に出会えるかわからないのがバードウォッチングの楽しみの一つですが
この山はクマゲラもいるので、また行って見てみたいなぁ。
でも最近あまりにも引きこもりすぎていたので
今…臀部が筋肉痛です。(´Д`)
  1. 2016年05月01日 23:04 |
  2. 野鳥。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。