せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

元気だよ。


カノンと同い年のご近所シュナ「アトムくん」。
飼い主さんにやっと今朝会えたので、カノンのことを報告したら
その後、お庭のお花を摘んで持って来て下さいました。
とてもキレイで可愛いので写真に載せますね。

お花は沢山飾ってあげたいんだけど
なんせレラが散らかすので。。。
ちなみに、カノンが亡くなった日
お花を買いに行く前に、とりあえずと庭で沢山咲いていた勿忘草を花束にして置いておいたら
帰宅するとバラッバラになっていました(笑)

我が家はとりあえず元気です。
レラが一番元気かな(笑)
カノンがいなくなってしまったので、サークルで夜寝る必要も無くなったんですが
夜はサークルの中で寝るのがレラの中でも決まりになったみたいで、おりこうにしてくれるので継続。

ノンノは、実は今まで彼女が起きる合図=カノンが動き出す音 だったようで
朝、私たちが起きてきても
夕方、仕事から帰ってきても
「…ん… あ… オハヨー…」みたいな感じで…寝ています(笑)
お出迎えとか、そういうのはカノン先輩に合わせていたみたいで…
それと、今まではおばーちゃんなカノン先輩に合わせてのお散歩だったので
ちょっと運動量が増えました。
ちょうど最近、ノンノの体重が増えてきていたので、良いダイエットになるでしょう。

私は、カノンに感謝して前向きになろうとしたり
私がきちんと管理しなかったから、カノンの寿命を縮めたんじゃないかと自分を責めたりと
まあ、平常心で居られるわけは無いのですが…
自分を責めて弱音を吐いたら、実家の母姉から電話で怒られ、励まされ…
おかげさまでかなり元気を取り戻しております。
家族ってありがたいですね。

ハセガワは…大丈夫なフリしてるけど
かなり堪えていると思う。
私となんかよりも、カノンとのほうがずっと付き合いも長く
ハセガワが一番大変だった時を一緒に過ごしたのがカノンだったから。
今は忙しさに感けてバタバタと過ごしているけど、ぽかーんと落とし穴に入ったりしてしまうのではと
勝手に心配しております。


生あるもの、必ず死に向かって進んでいます。
大切な仔が亡くなるのは、本当に悲しくて寂しい。
けれど今回は、ちょっと語弊があるかもしれませんが
「何かが亡くなる事」が決して「悪い事・不幸な事」では無いんだなと感じました。
カノンのように、ずっと元気で
長く苦しむことも無く
自分でも「あれれれ?」と思っているような状況で
ハセガワも私も、みんなが居る前で逝ってくれるなんて
なかなかできることではありません。

カノンは唯一無二の、本当に面白くて個性的で賢いワンコでしたが
最後の最期まで、カノンらしいアッパレな人(犬)生だったなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2012年05月24日 10:30 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/24(木) 20:46:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

始まりがあれば

終わりが必ずあるんだろうけど、あまりその終わりに目を向けたくない気もします。

雪に穴掘ってそのまま寝てしまいたい、なんてネガティブモード120%なんて時もありましたが、今は「連敗記録」をどこまで伸ばせるかという、後ろ向きの元気さでとりあえず頑張ってます。
  1. 2012/05/25(金) 01:13:01 |
  2. URL |
  3. たけぴぇ #LbYl9WXI
  4. [ 編集 ]

日記を読ませて頂いて凄い感じた事があります。
毎日カノンちゃんに向き合っていて、愛情もこれ以上無い位注いでいらしたんだと思うと、きっとカノンちゃんは幸せだったんだろうなぁ…なんて、何も知らないのに図々しくすみません。。。

元気になって下さいね!

私も、ANNIE さんみたいな飼い主になれるように・・・と思いました。
  1. 2012/05/29(火) 13:21:01 |
  2. URL |
  3. ともち #-
  4. [ 編集 ]

ノンノちゃんが
自分のスイッチをカノンに付けてたみたい、
というコメント見て
号泣してしまいました…

犬同士でも 絆って言うか
そういうものがきちんと存在してるんですね。
人間相手だけじゃなくって
相手(犬)を想う気持ちがしっかりあるんだなって
うちの犬では知ることができなかった感情かもしれません。
胸が熱くなりました…

カノンさんが亡くなってから、
ビズラ氏とプチのことや
私がANNIEさんたちのことを知ったときのことを
よく思い出しています。
きっかけはノンノちゃんだったけど
カノンさんはすぐ
私のお気に入りワンコに…

もうちょっと時間がたったら、
昔の写真なんか見て また笑わせてもらえるかなって思います。
今はまだちょっと、じわっときてしまうけど…

うちの子たちが亡くなったときは
ハセガワさんにも優しい言葉をいただいたのですが、
私 初めて愛犬を亡くしてから
こういうときにかける言葉を見つけられなくなってしまって。
コメントばっかり長くってごめんなさい。
  1. 2012/05/31(木) 12:54:01 |
  2. URL |
  3. ぽー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fineaging.blog102.fc2.com/tb.php/732-6f588b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。