せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

3匹ヒストリー。

何か急にうちの仔たちの歴史を書き残したくなったので(笑)

まずはノンノ。
Image169.jpg
これはまだ、ノンノが2ヶ月くらいの時で
ショップのHPから見つけました。
後ろの店員さんに許可はもらってません(笑)
私達が初めてノンノに逢った時は、すでに4ヶ月を過ぎていたので
現存するノンノの写真で一番コドモの頃の写真です。
「んばっ」ってなった脚がもの凄く可愛い(≧∀≦)

のんのうちに来た日
うちに来た日の写真です。
お店でずーっと売れ残っていて、7ヶ月で我が家に来ました。
びちびち暴れて、甘噛みがひどくて
先輩犬カノン(神)のおっとり具合から想像もできないほど暴れん坊で
最初はかなり手を焼きましたが
仕方ないですよね、コドモだったんだから。
今では信じられないくらい、おりこうさんになりました。

かのんの1-s
ノンノがうちに来た二日目の朝。
見守る先輩犬カノン(神)。
この段階ではやさしく見守っています。
次の日くらいから、教育的指導が入りました(笑)
ノンノが良い仔に育ったのは、本当にカノンのおかげです。

のんの海4
ノンノとは釧路にも行きました。
コレは多分8ヶ月くらいの時です。
恋問海岸にて。

のんの玄関
実家の玄関の前で記念撮影。
やっぱりコドモだねぇ。

IMG_4249.jpg
これは1歳になりたての頃。
ほぼ今の感じですが、まだ毛が短いです。

のんの姉妹
↑↑オマケ↑↑
他のショップのHPに載っていた、ノンノの姉妹です。
大分のショップで売られている様子だったので、そちらで今頃元気にしていることでしょう。


レラです。

blog_import_4edb1e11b87e7.jpg
保護した時の写真です。
ここでもチラっと書きましたが
道端でガリガリのふらふらになっているところを
葛藤しながら保護しました。
当初は里親を探すことも考えていましたが
保護した次の日くらいから、もう誰にも渡さないぞという感じでした(笑)

DSC05447.jpg
保護してよかった。
最初の頃は弱くて色々大変だったけど
本当に良い仔に、美人のねこさんに育ってくれたし
なにより、犬たちに物怖じせずに仲良くしてくれたから。

DSC06090.jpg
小さい背中。

DSC06196.jpg
ファーストねこぱんち。

DSC06181.jpg
カノンとレラ。
実は最初は、カノンとレラの方が仲良しだったのです。

DSC06171.jpg
でも、レラがしつこくしてるうちに、カノンが教育的指導を始め
それにおののいたレラが、怒らないノンノの方にちょっかいを出すようになったのです(笑)

DSC06129.jpg
レラちっちゃいー。

DSC09142.jpg
これがほぼ現在。
レラでけー(笑)
(写り方もあるか…)


続いては、モコロ。
無題
旭川の動物愛護センター「あにまある」のHPスクリーンショットです。
引き取った次の日のものなので、モコロのところ(196番)に
「新しい飼い主さんが見つかりました!」が出ています。
この写真を見ただけで一目ぼれ、半月ほど迷って迎えに行きました。

DSC09403.jpg
モコロとレラのファーストコンタクト(笑)

最初はこんな感じで緊張感がありましたが、1週間もしないうちに仲良くなりました。

DSC00729.jpg
「ほー イイめがねですね。(変態顔)」

DSC09866.jpg
そして、半月もしないうちに
こんな感じで3匹でベッドを使うほど仲良しに。


今まで使ったことの無い写真を、引っ張り出して来てみました。
こうやって並べてみた事が無かったのですが
色々あるなぁと、自分の整理のためと
飼い主バカ自慢のための日記でした(笑)

読んでくれた皆様、アリガトウゴザイマス(* ´艸`)
DSC08425.jpg
カノンヒストリーは、長谷川しか知らない、秘密☆
スポンサーサイト
  1. 2012年12月01日 21:55 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

このさい、4匹ヒストリーとか5匹ヒストリーとかも・・・ウヒッ。
  1. 2012/12/04(火) 17:57:38 |
  2. URL |
  3. ハチコ #-
  4. [ 編集 ]

*ハチコさん
最近、自分が将来「ねこ屋敷オーナー」になる素質を持っているような気がしてなりません(笑)
  1. 2012/12/07(金) 01:16:09 |
  2. URL |
  3. ANNIE #xtc7akX2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fineaging.blog102.fc2.com/tb.php/759-48f28b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。