せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

レラとの出会いの続き。

お正月休みなのでのんびりマンガを描いて過ごしてます。
やっと「秋になると、思い出す。」の続きが描けました(笑)

峠道でさまよっていた痩せた白黒ねこは
私だけでなく、トレーニング中のハセガワも目撃しており
車に轢かれたりしていないか、安否を気にしておりました。

私が初めてレラにあった、その4日後の事です。

その日、ハセガワが先に仕事先へ出発し
すぐにメールが来ました。

「バスの転回所付近で、車道の水溜りの水を飲んでいる白黒ねこが居るから気をつけてね」と。

私もハセガワも、数日前から気にかけていたあの白黒ねこであるという事は察していました。
ハセガワも捕獲しようと思ったけど、ねこの扱いに慣れていなく
どうしたらいいかわからず捕獲できなかったとの事。

私はその日、午後から静内へ仕事に行く予定だったのですが
珍しく、いつもより早く出てのんびり向かおうと準備していた所でした。

ここが運命の分かれ道だったかもしれません。

もっと出発が遅かったら、会えなかったかも。
もっと出発が遅くて、時間がギリギリだったら、捕獲できなかったかも。


このバスの転回所は不法投棄も多く
ペットの遺棄も頻発しているらしく
近くに住む人(同じ町内会)が犬の散歩をしながらパトロールをしてくれていて
ペットの遺棄があった場合
保護したり里親を探したりしている方が、どうやらこのパンを置いていったようです。

rera2.jpg
山沿いなので、多分この頃はキノコの時季だったので
キノコを探してうろついているじーさんです。

rera3.jpg
まあ、ただのキノコ採りじーさんだと思いますが。(笑)

rera4.jpg
タオル越しに触れたレラは
ゴツゴツとしていて、骨と皮だけでした…

続く。
スポンサーサイト
  1. 2014年01月03日 15:10 |
  2. 4コママンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

懐かしい。

あの日が目に浮かぶわ〜。
神様、っているのね。
レラちゃん、運持ってたのよ、きっと。

続き、希望〜\(^O^)/
  1. 2014/01/03(金) 16:07:32 |
  2. URL |
  3. ハチコ #-
  4. [ 編集 ]

うん。
間違いなく本物の山親爺の化身だと思う、このおじさんw
  1. 2014/01/03(金) 16:20:55 |
  2. URL |
  3. けい #-
  4. [ 編集 ]

*ハチコさん
今でもあの日が奇跡のように感じてなりません。
あの峠で何匹もねこは見てきたはずなのに
再会できるねこは1匹もおらず
レラはやはり運命だったようです。

続編、すみません、ハチコさんデビューですw

*けいちゃん
でしょ!登場タイミングとか出来すぎなのw
名言残して去っていくあたりも絶妙でしょw
  1. 2014/01/03(金) 22:05:32 |
  2. URL |
  3. ANNIE #xtc7akX2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fineaging.blog102.fc2.com/tb.php/801-71583bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。