せっかく買ったデジタル一眼レフ。ちゃんと使わなきゃもったいない。

マオイの丘と風花カノン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

最近ちょっと感じた事。

沢山の高齢者の方と毎日接しておりますが
我々のお仕事としては、運動を提案する以上に
コミュニケーションの場としての意味合いもあるわけで・・・

高齢者と一言で言っても、60代の方も居れば90代の方もいます。
その差実に30歳。親子程の差があります。
私に至っては、利用者さまにとっては孫の年代だったり。
まさに「3世代」のコミュニケーションの場です。
それを楽しみにいらっしゃる方がほとんどかもしれません。

利用者の皆さまは、それはそれは長く生きているので
ネタが豊富です。(笑)毎日たくさんのいろんなお話をします。

落ち込みやすい私としては、高齢者の方のポジティブな考え方や
今までしてきた苦労とそれをどう克服したか。
そういうのを聞くと本当に身にしみます。

そこで、じゃあ高齢者のお話を沢山聞いて、それを全部真似すれば
若い自分にも悟り(笑)を開けるのかしら?
そうではない、という事も同時に気づきました。

「人間は、「その時」にならないと変われない。」 のだと。

どんなに考えや知識が肥えていても、それはまだ完全に自分のモノになっておらず
「その時」が来て初めて自分のモノになるのだと。
「知識」はあくまで「知識」
「経験」して、初めて自分のモノになるんです。

そう思った時に、何かちょっと面白いというか、なるほどね、と思った事が。



利用者さまの家族構成は様々です。
お1人暮らしの方
ご夫婦で暮らしている方
子供夫婦と同居されている方
4世代・総勢9名の大家族の方…etc 


お1人暮らし・ご夫婦二人で暮らしてる方って、そんなに家庭の事を云々おっしゃいません。
「気を使わなくていいから、ラク。」との事。

ところが、子供夫婦や他世代の家族と同居されている方は、なかなかいろいろ事情があるようで。。。
家族の愚痴ばかり言う方も居れば、家族のお話を楽しそうにする方もあり。。。
その両者、何処が違うのかな?と考えた時

家族の愚痴ばかり言う高齢者はだいたいこう言います。
「若い人はわかってくれない。」

そうなんです、あのね、若い人は高齢者の事、わからなくて当然なんです。。。
無理に分かってもらおうとしたって、ダメだもの。
まだあなたのように経験していないんだもの。

家族の愚痴を言わない高齢者は、こう言う方が多いです。
「若い人には、若い人の生活があるから。」
高齢者の方にも、若い時代があったのです。
もう通って、経験してきた道です。
ふと、自分がこの世代だったら、と
第三者的な目で生活を観る目がある方は
他世代の家族の方と仲良く生活している方が多く思います。


高齢者の方は、世界の宝です。
若い世代の人間が、誰も経験したことが無い事を経験していて
知識も豊富。

若い世代の人間は、そう思いながら
高齢者の方に言われた事は大切にしなくてはいけないですね。
そして、来るべき時が来た時に、高齢者の言葉を思い出して
自分の「知識」を「経験」に変えて、より幸せな生活を送れるよう、努力しましょう。

そして、高齢者や年代の違う家族から「こんな事もわからないの?」と言われたら
素直にきっぱり「まだ若いのでわかりません」と告げましょう(笑)

まあ、ちょっと極端なお話になってしまいましたが。。。

IMG_4435.jpg
のんびり行きましょ。


自分の事、わかってくれる人なんて居るわけないのですから。
わかってもらえるなんて思っていたら、疲れちゃいます。
でも、相手を理解しようとする努力は大事。
人間って大変だね~~by犬
スポンサーサイト

テーマ:嫁・姑の戦い*嫁姑問題 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2009年02月22日 14:56 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://fineaging.blog102.fc2.com/tb.php/9-a28419be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。